正確な人物情報を
すべてのツールに
Sansan のAPI連携で広がる
ビジネスのアイデア
正確な人物情報をすべてのツールに 正確な人物情報をすべてのツールに
  • アドレス帳
    スマートフォンのアドレス帳に
    最新の名前と
    電話番号を連携する
  • 営業効率化
    SFA、CRM、MA など
    営業活動の支援ツールに
    最新人物の情報を連携する
  • メール配信・宛先印刷
    メール一括配信ツールや
    宛先印刷ツールに
    連絡先を連携する
  • データ統合
    EAI、 ETL などの
    データ統合・連携ツールに
    全ての人物情報を連携する

Sansan API
を利用する手順

Sansan API は以下の3ステップで
簡単に使い始められます

    1. API Key を取得する

      まず最初に API Key を取得します。

    2. API を組み込んだシステムを
      開発する

      Sansan API は現在名刺情報の検索の他、人物情報の取得やタグ情報の取得が可能です。
      API を使用する際、 API Key を含めてリクエストすることで、そのユーザの権限内で情報を取得できます。

    3. 連携を開始する

      後は自由にシステム開発にご利用いただけます。
      社内の CRM と連携したり、 SAP との連携など貴社ビジネスの拡大にお役立てください。

開発の要らない連携方法

  • APIパートナー
    APIパートナー

    Salesforce や Marketo などのパートナーの製品上で、Sansan に登録した名刺情報を取得して利用できます。簡単に連携可能なプラグインが用意されているので、開発不要です。

    プラン・設定方法は各サービスのサイトをご確認ください。

  • Zapier 連携
    Zapier 連携

    Zapier は2つのウェブサービスを繋いでフローを自動化するツールです。Zapier を経由させれば、システム開発をせずに Sansan をほかのサービスに連携できます。

    プラン・設定方法は Zapier のサイトをご確認ください。

    連携手順
    1. Sansan で API Key を発行する
    2. 連携先のサービス側で必要な設定をする
    3. Zapier に Sansan の API Key を入力し、2つのサービスを連携させる
  • APIパートナー
    APIパートナー

    Salesforce や Marketo などのパートナーの製品上で、Sansan に登録した名刺情報を取得して利用できます。簡単に連携可能なプラグインが用意されているので、開発不要です。

    プラン・設定方法は各サービスのサイトをご確認ください。

    Zapier 連携
    Zapier 連携

    Zapier は2つのウェブサービスを繋いでフローを自動化するツールです。Zapier を経由させれば、システム開発をせずに Sansan をほかのサービスに連携できます。

    プラン・設定方法は Zapier のサイトをご確認ください。